第2回 土岐市民ボウリング競技大会を開催しました。

 

こんにちは、土岐市 国道19号線沿いのボウリング場「土岐グランドボウル」です。

土岐市民の体力・競技力の向上とスポーツ精神を養うことを目的として、毎年、市民総合体育大会が開催されていることをご存じですか?

 

体育大会は、昭和30年8月5日に誕生して今年でなんと63回目になります!

これまでいくつものスポーツ競技が加えられてきましたが、皆さまのご尽力もあって去年よりボウリング競技も大会種目に加えて頂けることになりました。

 

▼土岐市体育大会の概略はこちら
(http://www.city.toki.lg.jp/docs/9922.html)

 

ボウリング競技の開催は、今年で2回目!

 

土岐市民総合体育大会にてボウリング競技大会が開催されるのは、これで2回目。

大会当日の朝8時前。すでにフロント前には、各町ごとに分けられた受付テーブルが用意されていました。

 


土岐市内の各町がチームを結成して出場します。

 

土岐市民ボウリング大会は、土岐市在住、在勤、在学の小学生以上を対象に参加資格が与えられており、チーム上位5名の合計得点にて競います。1人2ゲームを行い年齢、性別に応じたハンディキャップも設けられています。

 

出場される皆さんが、続々と集まって参りました。

 

土岐市内外より、今回の大会に出場される皆さんが続々と土岐グランドボウルに集います。

 

▼写真クリックで大きく表示します。

貰ってうれしい景品もご用意されてました♪

こちらの景品は、大会終了後の結果発表で皆さんに進呈されます。
こちらの景品は、大会終了後の結果発表で皆さんに進呈されます。

まずは準備体操を行います。

 

運動の前に、ラジオ体操を皆さんで行いました。皆さんしっかり筋肉をはぐします。

▼写真クリックで大きく表示します。

 

開会式から選手宣誓

 

競技内容について、土岐市ボウリング協会の正村さんより説明があり、その後、競技会会長の杉浦様、村瀬君からの挨拶、北谷様の選手宣誓を頂きました。

 

参加選手64名揃って、記念撮影♪

 

競技の前に、皆さんで集合写真を撮りました。

今回出場された選手は64名!前回よりも参加人数がぐぐっと増えたとのこと。嬉しいかぎりですね!

 

投球練習後、いよいよ競技が開始です!

 

▼写真クリックで大きく表示します。

どのレーンもみんな楽しそう♪

 

チーム内には老若男女、上級者から初心者まで色々な方が参加されていましたが、皆さん本当に楽しそうに過ごされているように見えました。町内を隔てて一つのことに熱中できるのもこうした大会の醍醐味なのかもしれませんね。

 

 

▼写真クリックで大きく表示します。

それでも競技は真剣勝負!

それでも競技は真剣!楽しい中にも、町の代表としてプライドはゆずれません。
それでも競技は真剣!楽しい中にも、町の代表としてプライドはゆずれません。

 

▼写真クリックで大きく表示します。

お子様のご活躍も拝見できました。

大人に交じって小学生のご活躍もみられました。
大人に交じって小学生のご活躍もみられました。

さて、競技の結果やいかに!?

 

土岐市ボウリング協会の皆さま。
大会の企画から準備、全体の進行まで全面的に取り仕切ってくださいました。一生懸命な姿を見て、本当に頭が下がる思いです。

 

集計が終わり、いよいよ順位発表です!

 

ジャン!

 

レーンの前で表彰です。

 

表彰は、町内の合計スコアと個人ハイスコアで競技されます。町内では、泉町が第一、駄知町、肥田町と続きました。

「来年こそは!」と各町がリベンジの炎に燃えているように見えます。皆さま、お疲れさまでした!

 

★ 楽しいイベントを盛りだくさんご用意しております ★

 

 

土岐グランドボウルでは、楽しいイベントや大会をたくさん企画しています。

 

  • ボウリングを練習して、良いスコアを目指す!
  • ボウリングを行うことで、健康な体づくり!
  • ボウリングを通じて、幅広い年代の方との交流!

などなど、ボウリングが好きな方だけでなく、これからボウリングをやってみたい方にも安心してはじめられるようスタッフが応対いたします。

 

土岐グランドボウルのメンバー会員さんになれば、お得な割引やサービスもあり!

お気軽にスタッフまで、お問い合わせください。

メンバー会員制度については、こちらをご覧いただけます。

スマホでご覧の方は、下記の電話番号をタップするとダイヤルします。

ページ情報をSNSで送信する

↑ 土岐グランドボウルのツイッターはこちら
↑ 土岐グランドボウルのツイッターはこちら
公式Twitterはこちら
公式Twitterはこちら
公式Facebookはこちら
公式Facebookはこちら